結婚前の脱毛はいつから始める?

気になる脱毛はいつから始めるの?
結婚式前は何かと忙しいと思いますが、ドレスを着ることを考えますと脱毛は最低限行っておいた方がいいと思います。それも、今すぐにです。いつ始めても早いということはございません。脱毛で完璧を求めるなら2年間脱毛サロンに通わないとお手入れ要らずとはなりません。ですが、たった2回の施術で脱毛した部分のボツボツがなくなることもございますので、絶対にやらないよりは脱毛した方がいいと思います。
結婚式を間近に控えた新婦さんにとって結婚式でのウエディングドレスを着るのはとても楽しみだと思います。

一生に一度の結婚式、人生で一番女性が輝く時です。

ですが、ちょっと待ってください。

青々したワキの下の剃り後を来場者に晒し、キャンドルサービスをするのですか?

日本人は欧米や他の国に比べて体毛がとても濃い人種だと言われています。冬になると寒くなるので毛が必要とか諸説ございますが、現代の日本において体毛は必要ございません。

特にワキの下の毛は意味わからないです!絶対に不要です!

また、VIO(下半身)も身だしなみとして脱毛する方が多いことからして、結婚前のマナーとして脱毛する方が増えています。

VIOの場合には基本的に全身脱毛で処理した方がお安くなりますので、部位単体で脱毛をお考えでしたら再考してみてはいかがでしょうか。

部位別脱毛方法

結婚イメージ
結婚前に必ず脱毛しておきたいのがワキの下です。女性の88%はワキの下の処理が面倒と感じています。

脇の下の毛は剃っても剃っても生えてくる厄介な毛であり、女として身だしなみの第一歩とされています。

脱毛しているワキと脱毛していないワキでは、1日5分の脱毛時間だとして1年で1825分で約30時間の無駄で面倒な処理をしなくてはなりません。

これが生涯時間に換算すると、70年間脱毛したとして2100時間で87日も無用な時間が必要となってきます。

ワキだけでこれだけの時間がかかりますので、VIOの処理を自身で行った場合には、それこそ時間にして160日を超える無駄な時が必要です。

結婚前にワキの脱毛だけはしておきましょう

結婚イメージ
結婚式前に脱毛を行うのは、女子としてのマナーですね。

マナーとして脱毛を行う事によって自分自身にとってとても大きなメリットが生まれてきます。

はい、毎日ワキの下の毛を処理しなくていいということです。

なぜ、女性だけワキの下を剃らなくてはならないのか?なかには疑問に思う方もいるかもしれませんが、女子力をアップするためと思って頑張りましょう。

頑張った人にはあのわずらわしい毎日の剃毛の日々からさよならできますので!

ですが、あまりお金を掛けたくないというのも心情かと思います。

そんなあなたに一押しなのが、CM等で話題の脱毛サロン「ミュゼ」

今ならなんと100円でワキとV(ビキニライン)が脱毛出来てしまうのです。

方法は簡単です。

下記のバナーからミュゼの公式サイトに移動して無料カウンセリングを受けるだけで大丈夫です。

わずらわしい勧誘もございませんので安心してカウンセリングを受けてきてください。

この無料カウンセリングで脱毛について色々と詳しく教えてくれるので現時点で脱毛の知識がなくても全然問題ございません。

私の母(57歳)もワキの下の毛を100円で脱毛してきました。

多少、カウンセリングを受けた方から「全身脱毛がいいですよ」と言われたみたいですが、「今回は結構です」と言ったところその後は一切他のコースを勧めることは無かったと言っていました。

確かにミュゼみたいに大きな脱毛サロンですと、強引な勧誘などをするだけでネット上で炎上しますので今の時代は中々できないですよね~

ですので、カウンセリングを受けてきちんと自分の希望を言えば100円でワキとビキニラインが脱毛出来ちゃいます。

なので、とってもお得です。


↑   ↑   ↑
ミュゼ公式サイトはコチラをクリック